DISH//、「僕らが強く。」楽譜無償提供するプロジェクト始動

ツイート


DISH//が8月にリリースした配信シングル「僕らが強く。」を通した新たなプロジェクト「僕らが強く。~共に歌い、共に奏でよう。~」が始動した。

同プロジェクトでは、コロナ禍で全国の演奏コンクールやインターハイが軒並み中止になり悔しさや悲しみを感じている学生に向けて、同曲の楽譜を無償で提供する。楽曲の「再会」や「共に闘い、共に歌う」というテーマを通して、演奏することの喜びや力強さを再度感じてほしいという願いを込め、サポートできたらというメンバーによる意思のもと考案された。

なお今回のプロジェクトは、8月に行われた生配信ライブ<SUMMER AMUSEMENT ’20 -Tasty Activity->終演後のMCでメンバーからスタッフに提言されており、発表直後には譜面を望んでいたファンからの声や、早速学校で先生や生徒に提案してみたいといった声がSNSを中心に数多くあったという。





今回のプロジェクトの実現に先立ちDISH//メンバーは、「学生の目標だったインターハイや、コンクールなどが軒並み中止になってしまっていることを耳にして、何か僕たちでも皆さんの力になれないかと思い企画させていただきました。僕たちもこの曲を歌うようになって改めて“みんなで歌いたい、みんなで奏でたい”という思いが強くなっています。少しでも皆さんの力になれたら嬉しいですし、僕らだけでなくてみんなで歌うためにこの曲は生まれてきたものだと思います。この曲がみんなで歌うきっかけとなれば幸いです」とコメントを寄せている。

詳細は、DISH//オフィシャルサイトや「僕らが強く。」特設サイトをご確認いただきたい。



■DISH//「僕らが強く。~共に歌い、共に奏でよう。~」プロジェクト(楽譜無償提供企画)

DISH//から、全国の学生の皆さんへ。

コロナ禍で学生の目標だったインターハイやコンクールなどが軒並み中止になってしまっていることを耳にし、何かDISH//として皆さんの力になれないかと思い、今回「僕らが強く。」の楽譜無償提供を企画させていただきました。

「僕らが強く。」の「再会」そして「共に闘い、共に歌う」というテーマを通して、悔しさや悲しみを乗り越え、演奏することの「喜び」や「力強さ」を感じてほしいという願いを込めています。

楽譜をご希望の方は、必要事項を記載いただき、
smrmail@sonymusic.co.jp
までメールにてお送りください。
ソニー・ミュージックレーベルズより郵送にて楽譜をお送りいたします。

もちろん学生の方に限らず、音楽スクールに所属されている方も対象とさせていただきます。
ぜひこの曲を皆さんで一緒に歌って、奏でていただければ幸いです。

<メール記載時の必要事項>
・氏名
・年齢
・住所
・学校名(幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学、音楽スクール等)
・楽譜送付先(ご自宅と異なる場合)
・その他:楽譜の使用用途等ご記載いただければ幸いです。

<注意事項>
・ご提供させていただきます譜面は「僕らが強く。」のメロディーとコードが記載された譜面です。原曲のキーは「D」ですが、譜面は「C」で作成されております。
・募集期間は2021年1月31日(日)までとさせていただきます。
・ご提供させていただきました譜面の無断転載および商用利用は固く禁じます。
・個人でのご利用はご遠慮いただきます。あくまで使用目的は団体でのご利用のみとさせていただきます。
・譜面お取り寄せの際皆様からお預かりしました個人情報につきましては、譜面の発送以外一切の利用を行いません。
・当社は、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することは致しません。

この記事をツイート

この記事の関連情報