オジー・オズボーン、2019年に延期したUKツアーは2022年に開催

ツイート
Photo by Sam Taylor-Johnson

オジー・オズボーンの妻でマネージャーのシャロンは、2019年初めにオジーの体調不良により延期していたUKツアーを2022年に開催すべく準備している最中だという。

オジーは当初、2019年1月末からジューダス・プリーストをスペシャル・ゲストにUKツアーを行う予定だったが、インフルエンザから重度の上気道感染症を患い、開催をちょうど1年後の2020年1月に延期した。しかし、さらなる健康面での問題や新型コロナウイルスによるパンデミックが発生したため、それも延期せざるを得なくなった。

シャロンは、「いま誰もが、2022年にツアーを再開するため、会場を押さえようとしているところよ」「オジーのツアーは再予約したわ。UKツアーは2022年になる」と、英国のPlanet Rockラジオに話した。

「私たち、オジーがライブを再開できるまで、TV番組に出たり、動き続けるわ。彼はいま、スタジオに入りニュー・アルバムを制作してる。それに、オジーのバイオグラフィ映画を作り、彼はそのサウンドトラックを制作する。私は、彼を忙しくさせておく、そう言っておくわ」

オジーは最後のツアーとなる<No More Tours II>を2018年4月にスタート。その年の終わりまで続けたところで、体調を崩し、中断している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報