和楽器バンド、ABEMA『ONE LIVE』に登場。伝統とエンタテインメントを語る

ツイート

和楽器バンドがABEMAにて放送されているドキュメント番組『ONE LIVE』に登場する。

◆番組画像

『ONE LIVE』はミュージシャンを中心とした表現者、アーティストによる“エンタテインメントが人々にパワーを届ける”までを追いかける、ドキュメント番組だ。

和楽器バンドは新シーズン第1弾となる10月14日の放送『和楽器バンド×伝統文化を守る職人』に登場。


「業界を開くための1歩のはずが、業界の足を引っ張る形になってしまうというのが凄くプレッシャー」と正直な気持ちを打ち明けながらも、「色んな意見があるかもしれないけど、僕らこそ常に一歩先の未来を見て動いて行かないといけない」という想いで開催した<真夏の大新年会2020>に密着。鈴華ゆう子(Vo)がライブを振り返る。


また、いぶくろ聖志(箏)、蜷川べに(津軽三味線)は、コロナ禍で苦境に立つ日本の伝統芸能文化をサポートするために企画した“たる募金プロジェクト”について、自身の想いを語る。


(C)AbemaTV,Inc.

『ONE LIVE』番組概要

放送開始日時:10月14日(水)夜9時~夜9時30分
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL
放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/ErQPz2FBzg7o19
出演者:和楽器バンド

◆和楽器バンド オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報