King Gnu井口理が初主演、斉藤和義「歌うたいのバラッド」が主題歌の「プラウド」ブランドムービー

ツイート


斉藤和義の楽曲「歌うたいのバラッド」が、野村不動産「プラウド」のブランドムービー「僕は、父が苦手だった。」の主題歌として起用され、10月15日より公開されることが明らかになった。

このブランドムービーはKing Gnuの井口理が主演しており、その父親役を俳優の平田満、婚約者/妻役を女優兼モデルの瀬戸かほが務めている。映像では、井口扮する主人公の獣医師・高橋正樹の元に、ある日、亡き父親が密かに書きためてきた日記が届くところから物語がはじまる。自らの家を持ち、もうすぐ自分も親になる主人公が、父の日記を通じて知られざる父の想いや自分に注がれてきたあたたかな愛情を知ることで、家を舞台に積み重ねられていく家族の時間の素晴らしさに気付かされていく。「プラウド」がミッションとする“世界一の時間へ”をテーマに、これから「家族の時間を育む家」を購入する世代に向けて制作したストーリーが展開。そして、世代をこえて幅広く受け入れられてきた「歌うたいのバラッド」が、物語に寄り添いながら、熱く盛り上げる。


















■野村不動産「プラウド」ブランドムービー「僕は、父が苦手だった。」

出演:井口理/平田満/瀬戸かほ 他
主題歌:斉藤和義「歌うたいのバラッド」
公開日時:2020年10月15日(木)~2021年3月31日(水)
動画URL: https://youtu.be/BtLKH6vLbz4
この記事をツイート

この記事の関連情報