環ROY、完全セルフプロデュースで3年半ぶりのアルバムリリース

ツイート

環ROYが前作『なぎ』から3年半ぶりとなるニューアルバム『Anyways』を、11月25日に発売することが決定した。

◆ミュージックビデオ

本作は楽曲毎にサウンドプロデューサーを配した『なぎ』から一転、全曲ラップ、トラックメイキングを自身で行った完全セルフプロデュース作品だ。

先行リリースされた「Protect You」「能」「Flowers」など14曲が収録され、様々なフィールドで活動した近年の活動の集大成となる。

また、本作より「泉中央駅」が本日10月14日に配信リリースされ、さわひらきが監督を務めたミュージックビデオも公開された。「泉中央駅」は4拍子進行の中に5連符が埋め込まれ、複雑なリズムを持ちながらもポップな耳触りの楽曲となっている。

■「泉中央駅」配信情報
https://ssm.lnk.to/izumichuoeki


『Anyways』

2020年11月25日 Release
CD + Digital
DDCB-13051
Released by B.J.L. X AWDR/LR2

01. Protect You
02. Song
03. Fidget
04. 能
05. life
06. tendency
07. 泉中央駅
08. I know
09. on the park
10. Remind
11. Flowers
12. はじまりを知る
13. Rothko
14. 憧れ

All Songs Written and Produced by Tamaki Roy
All Songs Recorded and Mixed by URBAN at POTATO STUDIO, Tamaki Roy Mastered by URBAN at POTATO STUDIO


◆環ROY オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報