ザ・フレーミング・リップス、メンバー/オーディエンス全員がバブルの中でプレイ

ツイート

ザ・フレーミング・リップスが今週(10月12日)、メンバー/オーディエンス全員がバブルに包まれた状態でパフォーマンスするという、ユニークなソーシャル・ディスタンス・ライブを再度開いた。

◆公演の様子

フロントマンのウェイン・コインは「Yessss!!! 昨晩、@criterionokcで !!! ありがとう」と、その様子をインスタグラムで公開。彼およびオーディエンスがそれぞれ透明なエアー・ボールに入り、パフォーマンスを楽しんだ。ウェインは客席の中に降り立っている。







このスペシャル・パフォーマンスは彼らの故郷オクラホマ・シティにあるThe Criterionで行なわれた。The Criterionは4,000人収容できるが、この日は100人のみ入場したという。新たな公演スタイルを模索すると同時にミュージック・ビデオの撮影を兼ねていたと言われる。9月にリリースした最新アルバム『American Head』から「Brother Eye」と「Assassins Of Youth」の2曲をパフォーマンスしたそうだ。

フレーミング・リップスは今年6月、米トーク番組『The Late Show with Stephen Colbert』で、このバブル・ライブを初披露していた。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報