赤い公園の津野米咲、死去

ツイート

▲左から二番目が津野米咲

赤い公園の津野米咲(Gt)が、10月18日に死去した。29歳だった。

2010年1月に結成された赤い公園は、東京・立川BABELを拠点に活動し、2012年2月にメジャーデビューしたロックバンド。2014年には、2ndアルバム『猛烈リトミック』が「第56回 輝く!日本レコード大賞」で優秀アルバム賞を受賞している。主に楽曲の作詞・作曲を行っていた津野米咲は、SMAPの「Joy!!」の詞曲を始め、YUKIやモーニング娘。'16に曲提供するなど、そのライティング力が評価を得ていた。

赤い公園のオフシャルサイトには、今回の件について以下のメッセージが寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

<赤い公園に関するお知らせ>

赤い公園、津野米咲を応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは残念でなりません。

赤い公園メンバーの津野米咲が、10月18日に永眠致しました。
享年29歳でした。
謹んで皆様にお知らせ致します。
突然の悲報に接し、メンバー・スタッフ共に、現実を受け止めきれない状況です。

なお、葬儀につきましては、ご遺族の意向により近親者のみで執り行う予定です。

津野米咲に対する生前のご厚情に心より感謝申し上げますとともに、皆様と心からご冥福をお祈りしたいと思います。

2020年10月19日

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
赤い公園 スタッフ一同

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報