藤原さくら、2021年1月に中野サンプラザでワンマンライブ開催

ツイート


藤原さくらが本日10月21日に、3年5ヶ月ぶり3枚目のフルアルバム『SUPERMARKET』をリリースした。各アレンジャーやミュージシャンと行ったレコーディング映像を中心に、およそ1年かけて制作された同アルバムの“Omoide Video”が公開された。



また、このアルバムを引っさげたワンマンライブ<Sakura Fujiwara Live 2021 SUPERMARKET>が2021年1月16日(土)に東京・中野サンプラザにて行われることも明らかとなった。藤原は、8月には生配信ライブ<配信音楽会2020>、さらにアルバムの完全生産限定盤SUPER Typeと連動させたオンラインリリースパーティーを11月21日から配信するなど、オンラインを通じてライブパフォーマンスも行ってきたが、本公演は約1年ぶりの有観客によるライブだ。

なお現在、藤原さくらオフィシャルファンクラブ“Meating”では最速でチケット先行受付を実施中。今からの入会でもチケット先行受付に申し込むことが可能だ。なおライブ当日は、オンライン配信も予定されているという。開催概要は随時オフィシャルサイトをチェックしよう。

  ◆  ◆  ◆

<藤原さくら コメント>
来年、また大好きな中野サンプラザで歌えることになりました!!
新しいアルバムと、
前より新しいわたしと、
お久しぶりの皆が笑顔で集まって
楽しい時間が過ごせたらいいなと思っています!
我慢してたものほど美味しかったりするものです。
どうか元気で健康に過ごしてください、中野で会いましょー!

  ◆  ◆  ◆



■<Sakura Fujiwara Live 2021 SUPERMARKET>

2021年1月16日(土) 東京・中野サンプラザ
OPEN 17:00 / START 18:00
[チケット] 全席指定 5,500円(税込)
※3歳以上はチケットが必要(2歳以下は入場不可)
[チケット一般発売日] 12月19日(土)AM10:00〜
[問]ホットスタッフ・プロモーション(03-5720-9999)

この記事をツイート

この記事の関連情報