Blackstar、人気ミニアンプの「Sugar Skull」モデルが今年も登場、「FLY 3 Sugar Skull 2」数量限定発売

ツイート

Blackstarの3Wミニアンプ「FLY 3」の数量限定モデルとして、昨年に続き、人気の「Sugar Skull」モデルが登場。「FLY 3 Sugar Skull 2」が10月23日に発売される。

革新的な最先端の3Wミニアンプ「FLY 3」のフロント・グリルに、メキシコの「死者の日」のシンボルであり、今ではタトゥーやストリート・アート、現代デザインなどに広く用いられている「Sugar Sukull」をデザインした限定モデル。国内は120台限定での発売となる。


仕様は通常の「FLY 3」と同様。バッテリー駆動可能な3W出力のミニアンプで、特許取得済みのISF(Infinite Shape Feature)を搭載し、最小のボリュームであっても迫力のあるトーンが得られる。2チャンネル(クリーン/オーバードライブ)仕様で、テープ・エコーのサウンド・キャラクターのデジタル・ディレイも内蔵する。


▲コントロールはGain、OD (Overdrive)、Volume、EQ、Delay Level、Delay Time、MP3/Line Input、Speaker Emulated Output & Headphones。

ギター入力に加え、楽曲に合わせての演奏やリスニングが楽しめるMP3/ライン入力を装備。サイレント練習やレコーディングに最適なスピーカー・エミュレーテッド・ライン・アウト端子も備える。本体サイズは170×126×102mm、重量は0.9kg。電源は単三電池×6本または別売りの電源アダプターが使用可能だ。

製品情報

◆Blackstar FLY 3 Sugar Skull 2
価格:10,000円(税別)
発売日:2020年10月23日
この記事をツイート

この記事の関連情報