um-hum、神子畑選鉱場跡で撮影された「Ungra」MV公開

ツイート

um-humのデジタルシングル「Ungra」が本日10月23日(金)0時にリリースされた。あわせて同曲のミュージックビデオが公開されている。

◆um-hum MV、画像

兵庫県の神子畑選鉱場跡で撮影されたというミュージックビデオは、前作「内臓飛行記」も手がけた映像ディレクターの王一川による作品だ。フラワーアートが彩る空間で楽曲のテーマである“生と死”の対比を表現した同ビデオについて、監督は次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■王一川監督 コメント

この度は「Ungra」のMVを制作できてとても嬉しく思っています。映像のコンセプトは楽曲のテーマである生と死を強く意識し、二つの対比を中心に表現しました。無機質な環境の中に生命力の代表となる植物を組み合わせたいと思い、温存していた鉱山跡地がイメージとマッチしていたので、地域の関係者方と交渉し協力して頂くことが実現しました。ただし、外ロケでセットを組み上げるのは僕にとっても初めての経験で挑戦でした。最終的には、フラワーアーティストの田中さんとスタッフの力で満足のいくセットを作り上げることができ、素晴らしい作品に仕上げることができました。是非一度ご覧ください。


   ◆   ◆   ◆

また、2か月連続デジタルリリースの第2弾として、11月20日(金)より「JoJo」が配信されることも発表となった。リリースに先立ち、小田乃愛(Vo)によるジャケットが公開されている。

デジタルシングル「Ungra」

2020年10月23日(金)配信開始
https://tbda.lnk.to/uh-ungra

デジタルシングル「JoJo」

2020年11月20日(金)配信開始

この記事をツイート

この記事の関連情報