上野優華、自身作詞作曲の「好きでごめん」リリース&有観客ライブ開催

ツイート


シンガー・上野優華が、10月23日(金)に開催した無観客ワンマンライブ<上野優華 Special Online LIVE ~今夜あたしが泣いても~>内で新曲「好きでごめん」を12月24日にデジタルリリースすることを発表した。

本日のライブは、コロナ禍の影響で中止となった最新アルバム『今夜あたしが泣いても』のリリースツアーのファイナル公演を予定していた会場であるKANDA SQUARE HALLから、アルバムの楽曲を中心にパフォーマンスした。

新曲「好きでごめん」は、上野が冬をイメージして作詞作曲をした切ないバラードとのこと。さらに、有観客ライブが来年2021年2月6日(土)に大手町三井ホールで開催されることも決定した。毎年開催されている上野のバースデーを記念したライブである。

■New Digital Single「好きでごめん」

2020年12月24日(木)発売
※各ダウンロード音楽配信サイト及び定額制音楽聴き放題サービスにて配信

■<上野優華 23rd Birthday LIVE ~Smile & Song~>

2021年2月6日(土) 東京・大手町三井ホール
*ファンクラブ最速先行:2020年11月中旬開始予定
*ファンクラブ入会:https://yuuka-ueno.futureartist.net/fanclub

この記事をツイート

この記事の関連情報