原因は自分にある。、1stアルバム『多世界解釈』2021年1月発売

ツイート


原因は自分にある。が、10月24日に開催した配信ライブ<仮装げんじぶ空間>で、来年2021年1月13日に1stアルバム『多世界解釈』を発売することをサプライズ発表した。

アルバムには、ずっと真夜中でいいのにの編曲でも知られる新進気鋭のクリエイター・100回嘔吐が提供した「ネバーエンドロール」に、YouTubeチャンネル登録者27万人の人気歌い手ラッパー・nqrse作詞の「In the Nude」のほか、豪華クリエイター陣による書き下ろし楽曲が収められるという。昨年秋にリリースしたセルフタイトルのデビュー曲「原因は自分にある。」を筆頭に、これまで発表してきたシングル表題曲ももちろん収録される。

また<仮装げんじぶ空間>終演後には、この日に配信リリースされた新曲「幽かな夜の夢」のリリックビデオも公開された。壮大なピアノから始まり、疾走感のあるストリングスに激烈なギターソロがインパクトのある本作もまた、“げんじぶ”流のロマンティシズムが満点のアップチューン。このリリックビデオでも花火や銀河、原稿用紙といったモチーフの上に、“永遠”や“邂逅”など印象的な熟語を交えたリリックが矢継ぎ早に降り注いで、日本語の美しさを音と視覚の両面からフィーチャーしている。中盤で吉澤要人が畳みかける超高速ラップも聴きどころだ。



■1st Album『多世界解釈』

2021年1月13日発売

【収録曲】
01.柘榴
02.嗜好に関する世論調査
(テレビ朝日系『BREAK OUT』 2020年1月度オープニングテーマソング)
03.嘘から始まる自称系
04.In the Nude
05.スノウダンス
06.夢に唄えば
07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理
08.幽かな夜の夢
09.原因は自分にある。
(テレビ朝日「お願い!ランキング」2019年9月度 エンディングテーマソング)
10.ネバーエンドロール
11.ラベンダー[仮想げんじぶ空間 Piano ver.](※Bonus Track 初回限定盤にのみ収録)

■通常盤 CD only
ZXRC-2078 \3,300(tax in) 
※じゃんけんトレーディングカード封入(22種のなかからランダムで1枚を封入・初回限定盤と異なるデザインです)

■初回限定盤 2CDs
ZXRC-2076-77 4,400(tax in) 
※トレーディングカード封入(8種のなかからランダムで1枚を封入・通常盤と異なるデザインです)
※ボーナストラック「ラベンダー [仮想げんじぶ空間 Piano ver.]」を限定収録

DISC2収録内容 ―Instrumental CD―
01.柘榴 -Instrumental-
02.嗜好に関する世論調査 -Instrumental-
03.嘘から始まる自称系 -Instrumental-
04.In the Nude -Instrumental-
05.スノウダンス -Instrumental-
06.夢に唄えば -Instrumental-
07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理 -Instrumental-
08.幽かな夜の夢 -Instrumental-
09.原因は自分にある。 -Instrumental-
10.ネバーエンドロール -Instrumental-

■WIZY限定盤 CD+Blu-ray
ZXRC-2075 5,500(tax in) 

Blu-ray収録内容
・仮想げんじぶ空間:case.2(2020.8.16) ライブ映像 4曲
・ライブコメンタリー(2020.8.16 仮想げんじぶ空間 : case.2)
・ラベンダー[仮想げんじぶ空間 Piano ver.]MV   トータル約50分予定

ご購入のなかから抽選でオンラインイベントにご招待。WIZY特設ページでのみご予約受付中です。
特設ページ:https://wizy.jp/project/533/

この記事をツイート

この記事の関連情報