『ブルーノート・リイマジンド』、ポピー・アジュダによる「ウォーターメロン・マン (アンダー・ザ・サン)」MV公開

ツイート

デッカ・レコードとブルーノートがタッグを組み10月2日(海外では10月16日)にリリースしたアルバム『ブルーノート・リイマジンド』の中から、ポピー・アジュダが「ウォーターメロン・マン (アンダー・ザ・サン)」のミュージック・ビデオを急遽公開した。

◆『ブルーノート・リイマジンド』 関連動画&画像


今回ハービー・ハンコックの名曲「ウォーターメロン・マン」を題材に選んだことについて、彼女は「『ブルーノート・リイマジンド』への参加をオファーされたとき、やりたい曲としてまず始めに浮かんだのはハービーの「ウォーターメロン・マン」だったわ。長い間ずっと好きだった思い出の1曲だったの。歌詞についてはアメリカの西瓜売り(Watermelon men)についての調査を基にして書いたんだけど、それは当時黒人の置かれていた苦しい状況がどのようなものだったかを捉えるためだった。今もそれは根強く残っているわ」と語っている。

また、今回のミュージック・ビデオについては「このビデオを通じて、あらゆる黒人の人たちへの祝福をコミュニティへ提示したかったの。私のきょうだいや友人、そしておばあちゃんにも出演してもらって、私にとってとても特別なものになったし、撮影クルーの仕事は素晴らしかったわ。彼らは私がこのビデオで伝えたいことは分かっていただろうし、彼ら自身も感じていただろうから特にメッセージというのは伝えていなかったんだけど、こうして素晴らしいものが出来上がってとても幸せよ」とコメントしている。


『ブルーノート・リイマジンド』はブルーノートの歴史を代表する名曲をUK現代ジャズ・シーンの才能溢れるミュージシャン達が新たにカヴァーする作品で、ジョルジャ・スミスやエズラ・コレクティヴに加え、シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシア、ジョーダン・ラカイ、アルファ・ミストなどのジャズ、ソウル、R&Bのシーンで世界的に活躍する気鋭のアーティストが参加している。また、日本からはKan Sanoが参加し、シングル「シンク・トゥワイス」で日本人初となるデッカ・レコードからの全世界リリースを果たしている。


『ブルーノート・リイマジンド』

2020年9月25日(金)リリース
Unversal / Decca CCM-1258/9 3300円(税込)
試聴・予約:https://VA.lnk.to/BN_ReimaginedPR

■トラックリスト
Disc 1
01. ローズ・ルージュ / ジョルジャ・スミス
02. フットプリンツ / エズラ・コレクティヴ
03. ウォーターメロン・マン (アンダー・ザ・サン) / ポピー・アジュダ
04. ウィンド・パレード / ジョーダン・ラカイ
05. イリュージョン(シリー・アパリション) / スキニー・ペレンベ
06. ギャラクシー / アルファ・ミスト
07. サーチ・フォー・ピース / イシュマエル・アンサンブル
08. ア・シェイド・オブ・ジェイド / ヌバイア・ガルシア

Disc 2
01. エトセトラ / スチーム・ダウン (ft. アフロナウト・ズー)
02. モンタラ / ブルー・ラブ・ビーツ
03. アイル・ネヴァー・ストップ・ラヴィング・ユー / ヤスミン・レイシー
04. アルマゲドン / フィア
05. 処女航海 / ミスター・ジュークス
06. プリンツ・タイ / シャバカ・ハッチングス
07. カリビアン・ファイア・ダンス / メルト・ユアセルフ・ダウン
08. スピーク・ノー・イーヴル - ナイト・ドリーマー / エマ=ジーン・サックレイ
09. シンク・トゥワイス / Kan Sano (日本盤限定ボーナス・トラック)

◆『ブルーノート・リイマジンド』 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報