プランニングトゥーロック、Chanelとコラボレートし6曲入りEP「プランニングトゥーシャネル」リリース

ツイート

ソングライター/コンポーザー/プロデューサー/ディレクターのジャム・ロストロンによるプロジェクト、プランニングトゥーロックがChanelとチームを組み、自身のレーベル、Human LevelよりEP「プランニングトゥーシャネル」をリリースする。

◆プランニングトゥーロック 関連動画&画像


本作はプランニングトゥーロックとChanelのサウンド・ディレクター、ミシェル・ゴベールによるコラボレーションで、今年初めにおこなわれたパリのファッション・ハウスの2020年秋冬ショーのサウンドトラックとなる。「ジャムはオペラやシネマの要素をサウンドに取り入れている。一方、Chanelのショーは70年代/80年代のフランス映画から着想を得ており、プランニングトゥーロックはショーをサウンドで祝福し、“プランニングトゥーシャネル”を誕生させた」とゴベールは語っている。


『プランニングトゥーシャネル』

2020年11月11日(水)リリース
HL001CDJ[国内流通仕様] ¥2,300+税

ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

■収録曲目:
1. Drama Darling (Chanel Show Version)
2. Jam Fam (Chanel Show Version)
3. From Tallinn with Love (Chanel Show Version)
4. Drama Darling (Maxi Version)
5. Jam Fam (Maxi Version)
6. From Tallinn with Love (Maxi Version)

◆プランニングトゥーロック オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報