Amazon MusicがEnd of the Worldの配信ライブ実施

ツイート


SEKAI NO OWARIがグローバル展開を目的として取り組む新プロジェクト、End of the World名義によるファーストアルバム『Chameleon』が11月27日(金)にリリースされるのを記念し、11月7日(土)11時~12時に無料配信ライブがおこなわれる。

今回の配信は、Amazon.co.jpのアカウント所有者は、iOSとAndroid端末にてAmazon Musicアプリ経由で無料視聴できる。また、AmazonのEnd of the World特設ページおよびTwitch上のAmazon Musicチャンネルでも、事前登録不要で無料視聴が可能だ。なお今回の取り組みに代表されるように、Amazon MusicとTwitchの提携により、Twitch上のライブ配信がAmazon Musicアプリ経由で視聴可能となった。

また、11月27日(金)にアルバム『Chameleon』全楽曲がAmazon Musicで配信され、CDアルバムがAmazon.co.jpで限定販売されるのに先立ち、同アルバム収録曲「Fangs」がAmazon Musicにて本日10月27日より配信されるほか、本日よりAmazon.co.jpでのCDアルバム予約受付もスタートした。なお、米国現地時間11月27日(金)より12月3日(木)までの1週間にわたり、タイムズスクエアにあるAmazon MusicのビルボードにEnd of the Worldが起用される。

End of the Worldは、「End of the Worldというプロジェクトを始めてから長い道のりをかけてたどり着いたファーストアルバムです。 海外のプロデューサーやエンジニアと協力して、 End of the Worldらしさをバランスよく取り入れながら、より海外にフォーカスしたプロジェクトとして作り上げた作品です。このアルバムが完成するまで7年もかかりましたが、 Amazon Musicの協力を得て、ようやく世界中のリスナーにリーチし、僕たちの音楽を気に入ってくれうる新しい方々と繋がることができて、とても嬉しく思います 」とコメントしている。

この記事をツイート

この記事の関連情報