ノエル・ギャラガー「ジョン・スクワイアに俺のアルバムでプレイしてほしい」

ツイート
(C) MITCH IKEDA

ノエル・ギャラガーは、ザ・ストーン・ローゼズのジョン・スクワイアにアルバムでギターをプレイして欲しいそうだ。

彼は、Matt Morganのポッドキャストでこう話した。「彼(スクワイア)は素晴らしいアーティストだ。その気になったらアート作品が売れるだろう。そして、素晴らしいギタリストだ。いつも、俺のアルバムの1つで彼にプレイさせろって脅してる。でも、直接彼に頼む機会がないんだ。そうするつもりだよ。彼はちょっと遠い存在だ」

そして、「彼はザ・ストーン・ローゼズ前、アニメーション・スタジオで働いてたんだ。『Trumpton』みたいなパペットなんか使った子供向けのテレビ番組を作ってたスタジオで働いてた。彼はアニメーターで模型制作者だった。彼はザ・ストーン・ローゼズのアートワーク全てを手掛けた」と、スクワイアの経歴を紹介した。

ノエルは現在、新曲を制作中で、クエンティン・タランティーノの映画にピッタリの曲もできあがったそうだ。「スパゲッティ(マカロニ)・ウェスタンみたいなサウンドだ。タランティーノの映画に最適だ。素晴らしいんだ。でも、ヴァースは低くコーラスは高い」

新作全体が、これまでより生なサウンドになりそうだという。「ヘヴィなギターが基盤になるんじゃないかって気がする。ポップ・ソングもあるが、ちょっとエッジーだ。『Chasing Yesterday』はギター・アルバムだったが、クリーンなギター・サウンドだった。考え抜かれてた。これはもっと生な音になるんじゃないかな」と話した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報