パノラマパナマタウン完全復活、結成の地“神戸 太陽と虎”で有観客ワンマン決定

ツイート

パノラマパナマタウンが12月12日(土)、バンド結成の場所である神戸太陽と虎にて有観客ワンマンライブ<from KOBE>を開催することが発表となった。2020年1月に行なった<銀河探索TOUR 2019-2020>ツアーファイナルの恵比寿リキッドルーム公演以来、約1年ぶりの有観客ワンマンとなる。

◆パノラマパナマタウン 動画 / 画像

パノラマパナマタウンは今年1月に岩渕(Vo)の喉ポリープ発症のためライブ活動を一時休止、2月には田村(Dr)が脱退を発表した。これら壁を乗り越えるべく、4月に自身最大規模の日比谷野外大音楽堂イベント<パナフェス 2020 TOKYO>を企画したが、新型コロナ感染症の影響で中止となった。しかし彼らは新曲をハイペースで制作。生まれた楽曲たちをいち早く届けるために8月の無観客生配信ライブ<PPT Online Live「On the Road」>を実施するなど、音楽を止めることがなかった。

今回発表された<PANORAMA PANAMA TOWN ONE-MAN LIVE “from KOBE”>は前述したとおり、約1年ぶりの有観客ワンマンであり、パノラマパナマタウンの完全復活再始動ライブとなるものだ。また、同公演に先駆ける形で、オンラインライブ<PPT Online Live「On the Road」>から楽曲「ラプチャー」がオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開されている。

<PANORAMA PANAMA TOWN ONE-MAN LIVE “from KOBE”>当日は、新型コロナ感染症の予防対策を講じた上での公演となり、会場キャパシティを制限しての開催となるとのこと。チケットの一次販売は11月9日(月)23:59まで。


■<PANORAMA PANAMA TOWN ONE-MAN LIVE “from KOBE”>

2020年12月12日(土) 兵庫 music zoo KOBE 太陽と虎
open17:15 / start18:00
▼チケット
¥3,500 (税込 / drink代別途必要)
【チケット一次販売】
受付期間:10月27日(火)22:00〜11月9日(月)23:59
枚数制限:お一人様1枚まで
https://eplus.jp/ppt1212/

この記事をツイート

この記事の関連情報