神はサイコロを振らない、「THE FIRST TAKE」での「泡沫花火」が音源化

ツイート

神はサイコロを振らないがYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で披露した「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」が配信シングルとしてリリースされた。

◆「泡沫花火」動画、画像

彼らのメジャーデビュー曲である「泡沫花火」は、ひと夏の儚く切ない泡沫の恋を描いたバラードナンバー。「THE FIRST TAKE」では、柳田周作(Vo)の歌声とピアノ、バイオリンの音色が響き合うオリジナルアレンジによるパフォーマンスが披露された。


なお、神はサイコロを振らないは本日10月29日(木)に開催される無料配信ライブイベント<BOOM BOOM BOOM LIVE vol.1>に出演。11月1日(日)には九州産業大学のオンライン学園祭にスペシャルゲストとして参加し、母校での凱旋ライブを行う予定となっている。

「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」

2020年10月29日(木)配信開始
https://kamisai.lnk.to/utatftPR

<BOOM BOOM BOOM LIVE vol.1>

配信日時:2020年10月29日(木)18:30~
出演者:
GUEST ARTIST:SKY-HI / XIIX
STARTERS ARTIST:神はサイコロを振らない / yonawo / kobore
MC:小関裕太
詳細: https://bbb.spaceshower.jp/live/

<九州産業大学「香椎祭」>

開催日:2020年11月1日(日)
GUEST LIVE:神はサイコロを振らない
視聴ページ: https://www.youtube.com/channel/UCx-8vbSgYjTmTIHn4D8qcXQ/

この記事をツイート

この記事の関連情報