アンドリュー・ロイド・ウェバー、1音でマイ・ケミカル・ロマンス・ファンを喜ばせる

ツイート

ミュージカル界の巨匠、アンドリュー・ロイド・ウェバーが、たった1音出しただけでマイ・ケミカル・ロマンスのファンを歓喜させた。

◆アンドリュー・ロイド・ウェバーの投稿

彼は、3年前に投稿された「いまだThe Black Paradeが素晴らしいゴス・ミュージカルになっていないなんてムカつく」とのツイートに、TikTokを通じ、反応を示した。

ピアノの前に腰掛けたロイド・ウェバーは、「ミュージカル・ファンたち、これを聴いたら何を思い浮かべる?」と話し、『オペラ座の怪人』のイントロを弾いた後、「そして、他の人たち、これを聴いたら何を想う?」と「Welcome To The Black Parade」の最初の1音(G)を鳴らした。

彼はこのTikTokのビデオを「アイコニックなコードが創れたとしても、1つの音をアイコニックにするのは全く別のことでは? @mcrofficial」とTwitterに投稿している。




「Welcome To The Black Parade」は、マイ・ケミカル・ロマンスのサード・アルバム『The Black Parade』(2006年)からシングル・カットされ、アメリカでトリプル・プラチナを獲得、全英1位に輝くなど、彼ら最大のヒット曲となった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報