FANTASTICS、ニューSGより「CANNONBALL」配信開始。本日『バズリズム02』にも出演

ツイート

FANTASTICS from EXILE TRIBEが11月11日に発売する7枚目のシングル「High Fever」より、収録曲「CANNONBALL」の配信をスタートさせた。

「CANNONBALL」はFANTASTICSの初主演ドラマ『マネキン・ナイト・フィーバー』の挿入歌として使用されており、陽気なパーカッションなどラテンを感じさせるエネルギッシュで疾走感のあるEDMテイストの楽曲。「Jump」や「Hey」などみんなで一緒に盛り上がれるポイントも多く、飛び跳ねて盛り上がれるパーティーチューンとなっている。

FANTASTICSは、本日10月30日放送の日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演することが決定しており、一足早く配信されている「High Fever」を地上波で初披露する。

■CANNONBALL」配信情報
https://fantastics.lnk.to/CANNONBALL_DLSTR

7th Single「High Fever」

2020年11月11日(水)発売

■「High Fever」配信サイトリンク一覧
https://FANTASTICS.lnk.to/HiFe_DL_STR

■パッケージ商品情報
CD+DVD RZCD-77184/B 1,818円+税
CD Only RZCD- 77185 1,273円+税

[CD]
1.High Fever
2.CANNONBALL
3.Keep On Movin’
4.High Fever (Instrumental)
5.CANNONBALL(Instrumental)
6.Keep On Movin’(Instrumental)
※二形態共通

[DVD]
1.High Fever(Music Video)
※DVD付のみ

初回仕様封入特典:オンラインイベント応募シリアルコード

この記事をツイート

この記事の関連情報