優里、「かくれんぼ」のアフターストーリーを描いた新曲「ドライフラワー」一発撮りで披露

ツイート


YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第66回の詳細が発表された。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。第66回は、「かくれんぼ」がロングヒット中のシンガーソングライター優里が登場。「かくれんぼ」のアフターストーリーとして女性目線の歌詞で描かれた新曲の「ドライフラワー」を、「THE FIRST TAKE」だけのスペシャルアレンジで披露する。切なくも力強い歌声で魅せる世界観に注目してほしい。

その模様は、本日10月30日22時よりYouTube上にてプレミア公開される。


  ◆  ◆  ◆

■優里 コメント
ホームテイクに続いてファーストテイクでも歌う機会をもらえたことがとても嬉しいです。今回歌う『ドライフラワー』は僕の始まりの曲かくれんぼのアフターストーリーになる曲です。お互いすれ違って別れてしまってお互いいろんな気持ちを抱えてると思います。思い合っていても別れる時はあるしお互いのすれ違いや思いがかくれんぼと一緒に聴くと一つなぎになっています。是非皆さん聴いてください。ドライフラワー。

  ◆  ◆  ◆
この記事をツイート

この記事の関連情報