嵐、菅野よう子が編曲した「A・RA・SHI」を歌い繋ぐスペシャルムービー&テレビCM公開

ツイート

嵐と賛同企業13社によるプロジェクト「HELLO NEW DREAM. PROJECT」の動画「A・RA・SHI -for dream ver.-スペシャルムービー」が、本日11月3日に嵐のオフィシャルYouTubeチャンネルおよびプロジェクトのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開される。

◆スペシャルムービー、CM

これは夢を持つことを応援する活動の一環として制作されたものとなっており、賛同企業のうち8社が参加している。

スペシャルムービーの制作にあたり、プロジェクトのキーメッセージ「夢だけ持ったっていいでしょ?」を表現する楽曲として、「A・RA・SHI -for dream ver.-」がプロジェクトのためだけに新たに収録された。

「A・RA・SHI」は21年前の11月3日に嵐のデビュー曲として発表された楽曲で、その歌詞からは、未来が見えにくい今の時代を生きる人々の背中を、夢に向けて後押しするような想いが感じられる。

「HELLO NEW DREAM. PROJECT」で同曲の歌詞を掲載した広告を展開したところ、「不思議と今の時代にぴったり」などの声が届いたという。このような声を受けて、今回は「A・RA・SHI」の歌詞はそのままに、リリース当時の歌声と、2020年に収録されたメンバーの歌声が共演する特別な編曲を施すことで、この時代に合わせて楽曲をアップデートした。

なお、楽曲の編曲は本プロジェクトに賛同した菅野よう子が担当している。歌詞と映像の流れがリンクする演出には、今この時代に、改めて「A・RA・SHI」の歌詞に耳を傾けてもらい、夢を持つことの大切さを感じてもらいたいという想いが込められている。

   ◆   ◆   ◆

■「A・RA・SHI -for dream ver.-」について 菅野よう子 コメント

夢に踏み出すときに、過去の自分も一緒に連れていけるよう、デビュー時の歌と今のリアルな声の両方を詰め合わせました。
嵐の皆さんが特別なのは、グループとしての夢と同時に、ひとりひとり、それぞれの夢や、ファンや周りの方の夢も、みんな等しく大事にされていることではないかと感じます。

   ◆   ◆   ◆

▲「A・RA・SHI -for dream ver.-スペシャルムービー」

▲「A・RA・SHI -for dream ver.-スペシャルムービー 120秒」

さらに、嵐のデビュー記念日でもある本日11月3日には、プロジェクト賛同企業7社による、スペシャル動画に連動したテレビCMが全国のテレビ局で一挙にオンエアされる。テレビCMは、スペシャル動画と同じ楽曲、同じ演出フレームで連動したもので、賛同企業各社の社員が実際に「A・RA・SHI -for dream ver.-」を歌いながら、過去に嵐が出演した各社のCMの映像と共演し、企業の夢を掲げる内容となっている。

また、本日2020年11月3日付の朝日新聞、読売新聞の朝刊のテレビ・ラジオ面の広告欄にも、連動ビジュアルが掲出される。

▲企業連動テレビCM総集篇

■スペシャルムービー概要

タイトル: 『A・RA・SHI -for dream ver.-スペシャルムービー』
公開開始日:2020年11月3日(火)

タイトル:『A・RA・SHI -for dream ver.-スペシャルムービー 120秒』
尺数:120秒
公開開始日:2020年11月3日(火)

■CM情報

タイトル:『A・RA・SHI -for dream ver.-プロジェクト賛同企業連動TVCM』
放映開始日:2020年11月3日(火)
尺数:30秒/15秒
プロジェクトオフィシャルサイト:http://hello-new-dream.jp
[CM一覧]
A・RA・SHI -for dream ver.- 企業連動TVCM総集篇
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「日立グローバルライフソリューションズ株式会社篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「株式会社ジェーシービー篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「日清オイリオグループ株式会社篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「久光製薬株式会社篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「ライオン株式会社篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「森永製菓 in ゼリー/inバー篇」
A・RA・SHI -for dream ver.-TVCM「エバラ食品工業株式会社篇」
この記事をツイート

この記事の関連情報