フー・ファイターズ、新作のリリースが近いことを暗示

ツイート
Photo by Brantley Gutierrez

フー・ファイターズが、新作のリリースをほのめかすアクションを起こし始めた。

◆フー・ファイターズ画像

数日前から米カリフォルニアの様々な場所で、バンドのロゴ“FF”と10を示すローマ数字“X”が並んで描かれているところが目撃されているという。ハリウッドにあるVogue Theatre正面のビルボードに現れたそれとセルフィーを撮りインスタグラムに投稿した人もいる。また、Redditには、シャーマン・オークス(ロサンゼルス)に出現した動画ヴァージョンが投稿されており、こちらでは“FF X”のあとに燃える棺が映し出された。

さらに、これがニュースとなると、フー・ファイターズのTwitterは「#LPX」と、32秒のティーザーを公開した。



フー・ファイターズは今年初め、新作に取り掛かり始めたことを報告。デイヴ・グロールは2月に早くも「アルバムの制作を終えた」と発言し、その数ヶ月後には、「俺は本来ならいまツアーに出てた。俺らは4月中旬にツアーを始めるはずで、俺はそれを本当に楽しみにしていたんだ。アルバムが完成し、すっごくいい出来で、俺らはそれをプレイし、みんなに聴かせられるってワクワクしてた。アンセムみたいなビッグでみんなが一緒に歌えるロック・ソングでいっぱいだ。奇妙なことに、ダンス・アルバムみたいなんだ。EDMとかディスコ、モダンなダンス・アルバムじゃない。でも、グルーヴがあるんだ。俺にしたら、俺らにとってのデヴィッド・ボウイの『Let’s Dance』アルバムってとこだ。それが、俺らの作りたかったものだ。俺ら、“本当にアップで楽しいアルバムを作ろう”って言ってたんだ」と語っていた。

彼らのスタジオ・アルバムは、2017年に発表し全米1位を獲得した『Concrete And Gold』以来、通算10枚目となる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報