ジャクソン、渦巻状のペイントが印象的な「X Series Soloist SLX DX Swirl」がレッド&ホワイトの2カラーで登場

ツイート

ジャクソンのXシリーズから渦巻状のブラック・ペイントが印象的なSoloistが登場。「X Series Soloist SLX DX Swirl」が、サテン・レッド・スワールとサテン・ホワイト・スワール、2カラーのラインナップでリリースされた。


▲X Series Soloist SLX DX Swirl (Satin Red Swirl)

▲X Series Soloist SLX DX Swirl (Satin White Swirl)

「X Series Soloist SLX DX Swirl」は、グラファイトで強化されたメイプル・スルーネック構造で、ボディ材にはバスウッドを採用。どのポジションでも違和感なく弾くことができるコンパウンド・ラジアス(12”-16”)を採用したローレル・フィンガーボードにはジャンボ・フレットを装備し、パーロイド・シャークフィン・インレイを施した。また、ネックとヘッドにはホワイトのバインディングを装飾、ハードウェアはブラックで統一している。


ピックアップはパワフルなジャクソン・オリジナル・ハイ・アウトプット・ハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウント。ブリッジはフロイド・ローズ・スペシャル・ダブル・ロッキング・トレモロを搭載し、激しいアーミング・プレイにおいても安定したチューニングを実現している。目を引く渦巻(Swirl/スワール)状のペイントは、裏側やヘッドまでしっかりペイントされているのも要チェックだ。



製品情報

◆X Series Soloist SLX DX Swirl
カラー:サテン・レッド・スワール、サテン・ホワイト・スワール
価格:オープン(神田商会オンラインストア価格 143,000円 税込)
発売日:2020年11月4日

関連画像&映像

◆Jackson 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報