ミオヤマザキ、ニューアルバム発売&有観客ライブ開催発表

ツイート

ミオヤマザキが2021年1月20日に約1年振りとなるニューアルバムを発売することが決定した。

ニューアルバムにはコロナ禍の中リリースを重ねた「いまどうしてる?」「ぴえん」「DIY」「メンヘラ幸福論」をはじめ、新曲も多数収録予定。コロナ禍でのリリースでは、ルービックキューブやトランプなどに楽曲がダウンロードできるQRコードをつけて販売するなど、少しでも自分たちの音楽を介してワクワクした気持ちを感じてもらいたいとの思いが込められていた。それらの楽曲がアルバムに集約されることになる。アルバムタイトル、収録内容詳細などは追って解禁される。

このアルバムリリースの制作に向けて、クラウドファンディングを実施。1月11日に実施した横浜アリーナでのワンマンライブDVD制作のクラウドファンディングでは約3900万円の支援金額を集め、クラウドファンディングサービスCAMPFIREのプロジェクトの音楽ジャンルで歴代3位、そして国内バンドとして歴代1位の記録を獲得していた。

あわせて、有観客でのワンマンライブを開催することも発表された。会場はZepp TOKYOとなんばHatchの2公演。チケット販売のファンクラブ先行は11月11日から15日まで実施され、一般販売は11月22日から開始される。ライブチケットにはニューアルバムも付属し、発売日よりも先行で手に入れることができる。

さらに、これまで限定店舗でしか手に入れることができなかった、前作アルバム『じゃあどうやったら愛してくれんだよ』が2021年1月20日から一般店舗でも購入可能になることも決定した。全国展開記念として、アルバムにはオリジナルステッカーもついてくる。

ライブ情報

-DAY1-
ミオヤマザキメジャーデビュー6周年&リリース記念ツアー〜東京編〜
「約束の観覧車の下で」
日程:2020年12月24日(木)
会場:Zepp TOKYO
開場/開演:18:00/19:00

-DAY2-
ミオヤマザキメジャーデビュー6周年&リリース記念ツアー〜大阪編〜
「特に約束はしていない道頓堀川の側で」
日程:2021年1月10日(日)
会場:なんばHatch
開場/開演:17:00/18:00

■チケット
(1)えこひいきチケット 30,000円
CD+チケット、さらに特典多数
【FC先行発売】11月11日(水)21:00〜11月15日(日)23:59

(2)Newアルバム付来場チケット 8,500円
CD+チケット
【FC先行発売】11月11日(水)21:00〜11月15日(日)23:59
【一般発売】11月22日(日)正午12:00〜

この記事をツイート

この記事の関連情報