超ときめき♡宣伝部、初のホールワンマン開催。ニューALリード曲は谷口鮪(KANA-BOON)提供曲

ツイート

超ときめき♡宣伝部が11月8日、LINE CUBE SHIBUYAにて初のホールワンマンライブ<行くぜ!LINE CUBE SHIBUYAからお届け!超ときめき♡宣伝部!>を開催した。

◆ライブ画像(11枚)

第1部では、12月23日発売アルバムのタイトルが『ときめきがすべて』に決定したことが発表された。リード楽曲のミュージックビデオは11月14日の夜にavex YouTubeチャンネルにてプレミア公開される。公開前には『ロックオンちゃんねる』にて『ミュージックビデオ公開直前生配信スペシャル』も配信される。


第2部では『ときめきがすべて』のリード楽曲が、作詞・作曲を谷口鮪(KANA-BOON)の提供曲「エンドレス」であることが発表された。

ライブではハロウィンにちなんで、黒い悪魔風の衣装で登場。第1部では「プリンセスプリンセスプリンセス」、第2部では「妄想プールデート」を今日だけのスペシャルバージョンで披露した。カメラに向かって一人ずつ「キュンとする一言」を言い、ファンの心を打ち抜く場面も。

また、10月29日より先行配信されている、オメでたい頭でなによりからの提供楽曲「お届け!デリバリースター」を初パフォーマンス。ラップや掛け声などユニークな要素がつまった楽曲をパワフルにお届けし、会場を熱く盛り上げた。


ライブ後半では、白い天使風衣装に着替えて登場。「恋のシェイプアップ♡」、「恋のジャッカル」などを、曲のつなぎにダンストラックを交えたパフォーマンスで披露した。

最後のMCにて、坂井仁香は、「いつもみんなに支えられて本当にありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんにとっても私たちがそんな存在になって、この時間が幸せな時間だなって、思ってくれていたら私は嬉しいなって思います」と感謝の思いを述べる。

そして「とき宣の楽曲の歌詞の一つにあるんですけど、ライブハウス、ホール、アリーナ、ドームでしょ、この前はライブハウス、今日はホールやったでしょ、次はアリーナなんですよ! ここにいるメンバーとスタッフさんと一緒に絶対に私たちはアリーナにも行って、ドームにも行って、(その次は)オペラハウスですか? 私たちは皆さんのことを絶対に連れていくので、これからも超ときめき♡宣伝部を信じて、ついてきてください!」と笑いを誘いつつ、大きな決意を述べた。

アンコールでは、アルバムより「SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!」を可愛らしく歌い上げ、ライブの幕を閉じた。

セットリスト

第1部
M-1 青春ハートシェイカー
M-2 せきがえのうた
M-3 一方通行、恋の罠
M-4 お届け!デリバリースター
M-5 トゥモロー最強説!!
M-6 プリンセスプリンセスプリンセス
M-7 Springood!
M-8 いちず色のベンチ
M-9 恋のジャッカル
M-10 わたし、ナンバーワンガール!
M-11 恋のシェイプアップ♡
M-12 初恋サイクリング
M-13 SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!
M-14 お届け!デリバリースター
M-15 DEADHEAT
M-16 むてきのうた

第2部
M-1 初恋サイクリング
M-2 乙女のグロリアス
M-3 わたし、ナンバーワンガール
M-4 お届け!デリバリースター
M-5 トゥモロー最強説!!
M-6 妄想プールデート
M-7 遠くであがる花火 二人ならんで見てた
M-8 トウメイ恋心(ハート)
M-9 恋のシェイプアップ♡
M-10 恋のジャッカル
M-11 ガンバ!!
M-12 青春ハートシェイカー
M-13 いちず色のベンチ
M-14 お届け!デリバリースター
M-15 きみに夢中ガール
M-16 SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報