フー・ファイターズ、ニュー・アルバムから新曲を公開

ツイート
Photo by Danny Clinch

フー・ファイターズが土曜日(11月7日)、新曲「Shame Shame」をプレミアし、噂されたニュー・アルバムの詳細を発表した。

◆フー・ファイターズ動画、画像

通算10枚目のスタジオ・アルバムとなる新作のタイトルは『Medicine At Midnight』で、2021年2月5日にリリースされる。前作『Concrete And Gold』(2017年)を手掛けたグレッグ・カースティンとバンドが共同プロデュースし、「Making A Fire」「Shame Shame」「Cloudspotter」「Waiting On A War」「Medicine At Midnight」「No Son Of Mine」「Holding Poison」「Chasing Birds」「Love Dies Young」の9曲を収録する。

今月に入り、米カリフォルニアの各地で、フー・ファイターズのロゴ“FF”と10を示すローマ数字“X”が並んで描かれているところが相次いで目撃され、バンドも先週「#LPX」とつぶやき、ニュー・アルバムのリリースが近い、もしくは決まったことをほのめかしていた。






バンドは土曜日、『サタデー・ナイト・ライブ』にゲスト出演し、「Shame Shame」を初ライブ・パフォーマンスした。

Ako Suzuki

ニュー・アルバム『メディスン・アット・ミッドナイト』|『MEDICINE AT MIDNIGHT』

2021年2月5日(金)発売
配信リンク:https://SonyMusicJapan.lnk.to/FF_MedicineatMidnight
この記事をツイート

この記事の関連情報