三浦大知、「永遠の愛」を歌った教会で21年の時を経て新曲テレビ初歌唱

ツイート

三浦大知が11月9日に放送されたTBS『CDTV ライブ! ライブ!』にて、今週発売の新曲「Antelope」をテレビ初歌唱した。

◆ミュージックビデオ

今回は生放送中に都内の教会からの中継での歌唱となったが、この教会は当時所属していたグループ・Folderが1999年に発売した7枚目のシングル「Everlasting Love」のミュージックビデオを撮影した場所。

約21年前に「永遠の愛」を歌った場所で、この時代だから生まれた愛の歌である新曲「Antelope」を歌唱するという心温まる演出となった。

なお、通算27枚目となるニューシングル「Antelope」は今週11月11日に発売される。今作は米・テキサス州のAntelope Canyonの雨や川の浸食や風食によって形成される「地層」の美しさから着想を得た、重なり合う愛をストレートに表現したバラードとなっている。


「Antelope」

2020年11月11日(水)発売

CD+Blu-ray (AVCD-98012/B) ¥1,980(税込)
CD+DVD (AVCD-98011/B) ¥1,980(税込)
CD ONLY (AVCD-98013) ¥1,000(税込)

収録内容
[CD]
1. Antelope
2. Yours
3. Not Today
[DVD]
1. Antelope -Music Video-
2. Yours -Choreo Video-

「Antelope」配信情報:https://miuradaichi.lnk.to/Antelope_st

◆三浦大知 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報