清水翔太、「Princess」MVに儚げなリップシンクや幻想的なロケーション

ツイート


清水翔太のキャリア初のミニアルバム『period』が本日11月11日にリリースされた。あわせて、リードトラック「Princess」のミュージックビデオもYouTubeにて公開された。

今回の映像は、恋人との別れに対する後悔や未練を吐露した「Princess」の歌詞世界を映しだしたかのような、儚げなリップシンクや幻想的なロケーションが印象的な仕上がりだ。


なお清水翔太は、11月13日(金)および14日(土)に、新型コロナウイルス感染拡大予防策を徹底しながら日本武道館公演<SHOTA SHIMIZU BUDOKAN LIVE 2020>を有観客で開催する。初日11月13日(金)には、各種プラットフォームでの有料生配信も実施される。詳細は、オフィシャルサイトからチェックを。



ミニアルバム『period』


2020年11月11日(水)リリース
初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-11611~12 / \3,500(tax in)
通常盤(CD)SRCL-11613 / \1,980(tax in)
ストリーミング/ダウンロード https://lnk.to/LAlDVBDbWN

【収録内容】
・CD
M1 Princess
M2 Breathe Again
M3 416
M4 Sorry
M5 30

・DVD
SHOTA SHIMIZU BIRTHDAY PARTY 2019.02.21 at Zepp DiverCity
M1 Friday
M2 One Last Kiss
M3 YOU&I
M4 My Boo
M5 Good Life

【店舗別特典】
2020年11月11日に発売となる 清水翔太 「period」 の購入者特典が決定いたしました!対象となるCDショップ / オンラインサイトにてお買い上げ頂いた方に、先着で下記の特典を差し上げます。特典のお渡しはご予約者優先となり、各店舗で無くなり次第終了いたしますのでぜひ奮ってご予約下さい

<特典内容>
●応援店舗
オリジナルステッカー
※応援店リストは追って発表致します。
●TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/ TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
オリジナルポストカード
●楽天ブックス
ミニクリアファイル

この記事をツイート

この記事の関連情報