VIGORMAN(変態紳士クラブ)、「ろくでなしの唄」の音源が12日にFM802で初オンエア

ツイート


変態紳士クラブのメインボーカルを担当するレゲエ・ディージェイの「VIGORMAN」(読み:ヴィガーマン)が、11月20日(金)にソロ作品となるニューEP「ROKUDENASHI」を配信リリースする。同作より11月13日(金)に先行配信される楽曲「ろくでなしの唄」の音源が、明日、11月12日(木)に生放送されるFM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』にて初オンエアされることが決定した。

楽曲「ろくでなしの唄」は、GeG(変態紳士クラブ)がプロデュースしたミッドバラード楽曲で、「ろくでなしの唄だけど 行くよ一度信じた道を 歩きながら生きよう」というフレーズが印象的な、この不安な時代、そして、これから受験や就活、人生の帰路を迎える人、前を向いて生きる人、夢に向かう人など、頑張る全ての人に向けたVIGORMANの真骨頂とも言うべき等身大なメッセージを詰め込んだ応援歌となっている。

■FM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」
https://funky802.com/masters/
DJ:中島ヒロト
11/12(木) 14:00~18:00 生放送


■VIGORMAN(変態紳士クラブ)New EP『ROKUDENASHI』

2020年11月20日(金)配信リリース
【収録内容】 ※全5曲
1. ろくでなしの唄 (Prod.GeG) リード曲・11/13(金)より先行配信開始
2. Woh!! (Prod.Dr.BEATZ)
3. Serotonin (Prod.GeG)
4. 走馬灯 (Prod.Dr.BEATZ)
5. Pray For My Country (Prod.GeG)

この記事をツイート

この記事の関連情報