グループ魂、5年ぶりフルアルバム『神々のアルバム』12月発売

ツイート


グループ魂が、2015年のアルバム『20名』以来5年ぶりのオリジナルフルアルバム『神々のアルバム』を12月23日に発売することが決定した。

今作は、パンクロックに回帰した結成25周年記念アルバム。そして破壊&暴動50歳記念アルバムでもある。2018年にリリースしたシングル「もうすっかりNO FUTURE!」を含む全14曲、5コントの全19トラックを収録する。合わせてジャケット写真も公開されており、題字は破壊が担当した。



また11月18日(水)より、グループ魂 Official YouTube Channelにて「突撃!週刊 皆川スポーツ」の配信が決定。ライブではお馴染みの皆川猿時扮する中学生記者・皆川利美がメンバーに突撃インタビューする動画が毎週水曜日に配信される。



今回の発表に関して港カヲルは、以下のコメントを寄せた。

  ◆  ◆  ◆

大変長らくお待んたせしました!長い冬眠を経て、ようやくニューアルバム「神々のアルバム」発売が決定したど!どーん!素敵なゲストとのコラボ楽曲や、意外なゲストのコント参加もあるど!どんどーん!お楽しみに!
そして、ん?なぬ?中学生記者の皆川利美君による「突撃!週刊 皆川スポーツ」のYouTube配信決定?聞いてないよー。カヲルもYouTubeに出たい!えーん!

  ◆  ◆  ◆

アルバム『神々のアルバム』

2020年12月23日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD) KSCL-3227~8 ¥3,700+tax
通常盤(CD) KSCL-3229 ¥3,000+tax

この記事をツイート

この記事の関連情報