全英アルバム・チャート、カイリー・ミノーグが今年最大の週間セールスで1位

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、カイリー・ミノーグの新作、通算15枚目のスタジオ・アルバムとなる『DISCO』が初登場で1位に輝いた。初週のセールスは5万5,000ユニットで、現時点、2020年最多をマークした。カイリーにとって、ベスト盤も含め8枚目の全英No.1アルバムとなった。

◆全英チャート 関連画像、動画

2位には、リトル・ミックスの6枚目のスタジオ・アルバム『Confetti』がチャート・イン。先週1位に初登場したアリアナ・グランデの『Positions』は3位に後退した。

今週はトップ2作ほか、英国の国民的シンガー、今年83歳になったシャーリー・バッシーの6年ぶりの新作で最後のアルバムになると言われている『I Owe It All To You』が5位、英国人のラッパーDutchavelliのミックステープ『Dutch From The 5th』が8位にチャート・インしている。



シングル・チャートは先週と変わらず、アリアナ・グランデの「positions」が3週連続で1位を獲得し、Internet Moneyの「Lemonade」が同じく3週連続で2位をキープ。ニュー・アルバムをリリースしたリトル・ミックスの「Sweet Melody」が先週の12位から3位へ再浮上した。

今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみで、デュア・リパの「Levitating」が先週から3ランク・アップし10位をマークした。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報