スラッシュ、ロバート・トゥルージロ、スコット・ウェイランドの息子たちがバンド結成

ツイート

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ(G)、メタリカのロバート・トゥルージロ(B)、ストーン・テンプル・パイロッツの故スコット・ウェイランド(Vo)の息子たちが、バンドSuspect208を結成。先週、デビュー・シングル「Long Awaited」をリリースした。

◆Suspect208音源、画像

スラッシュの息子ロンドン・ハドソン(18歳)がドラム、以前から天才少年の呼び声も高く、わずか12歳でフィールディの代わりにコーンのツアーに参加した、トゥルージロの息子Tye(16歳)がベース、ウェイランドの長男Noah(20歳)がヴォーカル、それにロンドンとバンド活動(Classless Act)を行ってきたギタリストのNiko Tsangarisが加わった4人でデビューした。ロンドンは、インスタグラムで新バンドの写真を公開している。

スラッシュは「@Suspect208_のニュー・シングル、“Long Awaited” #suspect208 #longawaited iiii]; )'」とエールを送っている。スラッシュとスコット・ウェイランドはヴェルヴェット・リヴォルヴァーで活動を共にしており、両家は親子2代にわたりバンド・メイトとなった。

Ako Suzuki








この記事をツイート

この記事の関連情報