鬼束ちひろ、最新ライブ&過去ライブ2作品をWOWOWで放送

ツイート



⻤束ちひろのデビュー20周年を記念し、2020年11月に行なわれた最新ライブと、過去ライブ2作品がWOWOWで2021年1月10日(日)に放送される。

2000年にデビューしてから「月光」「眩暈」「infection」「流星群」「私とワルツを」など、これまで数々のヒット曲を送り出し続けてきた⻤束ちひろ。2016年に完全復活を果たし、圧倒的な表現力を持った歌声で多くの支持を集め続ける彼女のデビュー20周年記念ライブと、2017年と2018年に行なわれたライブの模様を特集で一挙放送する。詳細は以下だ。

<ラインナップ>

■⻤束ちひろ<CONCERT TOUR「UNHESITATE」> 2021年1月10日(日)
デビュー20周年を迎えた⻤束ちひろ。ヒット曲からレア曲まで彼女のキャリアを凝縮したセットリストで挑んだコンサートツアーより、東京公演の模様を独占放送。

2000年8月に発表したセカンドシングル「月光」がオリコンチャート38週ランクインのロングセラー、2001年に発売したアルバム『インソムニア』がミリオンセールスを達成し、ミュージックシーンへセンセーショナルに登場した⻤束ちひろ。デビュー20周年となる2020年は、2 月にオールタイムベストアルバムを発売、9月にストリーミングライブを決行、9月、10月に連続して配信シングルを発表、そして11月に3年ぶりとなるオリジナルアルバム『HYSTERIA』を発売するなど精力的な活動を見せている。そんな彼女が、11月に約2年ぶりとなった東京、大阪でのコンサートを有観客で開催。WOWOWでは、11月17日に東京・Bunkamuraオーチャードホールで行なわれた公演の模様を2021年1月に独占放送する。名曲の数々を全力で表現する圧巻のパフォーマンス、希代の歌姫のパワーを受け取ってほしい。

収録日:2020年11月17日
収録場所:東京 Bunkamuraオーチャードホール

■⻤束ちひろ<コンサートツアー2017「シンドローム」> 2021年1月10日(日)
⻤束ちひろのオリジナルアルバム『シンドローム』を引っ提げて行なわれた15年ぶりの全国ツアーから、最終公演の模様を放送

■⻤束ちひろ<コンサートツアー2018 BEEKEEPER> 2021年1月10日(日)
2018年、15年ぶりの全国ツアーを経て1年9カ月ぶりにシングル「ヒナギク」をリリースした⻤束ちひろ。バラードベストで展開されたホールツアーから東京公演を放送

【番組サイト】https://www.wowow.co.jp/onitsuka/

この記事をツイート

この記事の関連情報