ショーン・メンデス、今週金曜日にジャスティン・ビーバーとのコラボをリリース

ツイート

ショーン・メンデスが、今週金曜日(11月20日)、ジャスティン・ビーバーとコラボした新曲「Monster」をリリースする。12月に発表されるショーンのニュー・アルバム『Wonder』からのセカンド・シングルとなる。

◆ティーザー映像

2人は月曜日(16日)、「#MONSTER 11月20日」とそのティーザーを公開した。

ショーンはかつてジャスティンの妻ヘイリーと親しかった時期があり、ジャスティンとの不仲説が流れたこともあるが、今年7月、ジャスティンのマネージャー、スクーター・ブラウンが、いつ撮影されたものかは不明なものの、ジャスティンとショーンがスタジオに入り、ショーンのピアノ演奏に合わせジャスティンが口ずさんでいる動画をインスタグラムに投稿したため、2人のコラボがあるのではないかとファンを沸かせていた。





ショーン・メンデスは12月4日に4枚目のスタジオ・アルバム『Wonder』を発表する。先月、タイトル・ソングがファースト・シングルとリリースされた。彼はこれまで本国カナダほかアメリカでも3枚のスタジオ・アルバム全てが1位を獲得している。

22歳でその成功を手にした彼は、ビッグな曲を作ることに気を取られ、音楽を作る過程そのものを楽しんでいなかった時期があったと、Apple Musicのインタビューで話している。「成功や名声は病みつきになる。そうすると、音楽を作る過程という最も美しい部分を見落としてしまう」と気づき、現在は音楽を作ることで「自分のことを知ろうとしている」との思いを再確認しているという。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報