峯田和伸、グループ魂のALに参加。「モテる努力をしないとモテないゾーン」で破壊とツインボーカル

ツイート


グループ魂が12月23日に発売する5年ぶりのオリジナルフルアルバム『神々のアルバム』に、峯田和伸(銀杏BOYZ)が参加している事がわかった。

峯田が作曲し、グループ魂の破壊と共にツインボーカルを担当した楽曲タイトルは「モテる努力をしないとモテないゾーン」。グループ魂のライブでも人気のナンバー「モテる努力をしないでモテたい節」(2005年発表のアルバム『TMC』に収録)にインスパイアされた強力ナンバーで、作詞は宮藤官九郎が手掛けた。尚、本日グループ魂Official YouTube Channelで初回配信された番組「突撃!週刊 皆川スポーツ」では、「モテる努力をしないとモテないゾーン」の一部が視聴できる。





また、アルバム収録曲「痛風だけど恋愛したい」は宮藤官九郎が脚本を手掛けた劇団☆新感線の舞台『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』の劇中歌として制作し既に披露されていた楽曲で、今回、グループ魂のメンバー全員で歌いカバーした。作詞は宮藤、作曲は劇団☆新感線の音楽制作ではお馴染みの岡崎司が手掛けている。

そして今回も、14曲に加えて5つのコントを収録。コントゲストにはグループ魂のコントではお馴染みの荒川良々に加えて池津祥子、伊勢志摩が参加。また、宮藤官九郎が2019年4月~今年の9月まで月曜パーソナリティを担当していたTBSラジオ『Action』のアシスタントで、フリーアナウンサーの幸坂理加も参加している。

なお、初回生産限定盤のDVDには「特典映像 グループ魂独占男の60分」を収録。2018年から2020年のグループ魂のオフショットに加え、未公開ライブシーンも60分に凝縮して収めている。



アルバム『神々のアルバム』


2020年12月23日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD)KSCL-3227~8 ¥3,700+tax
通常盤(CD)KSCL-3229 ¥3,000+tax

01.【VRグループ魂】

02.もうすっかりNO FUTURE!
作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:富澤タク

03.モテる努力をしないとモテないゾーン
作詞:宮藤官九郎 作曲:峯田和伸 編曲:グループ魂
峯田和伸appears by the courtesy of 初恋妄℃学園

04.Over 50めんどくさい
作詞&作曲:宮藤官九郎 編曲:グループ魂

05.ケーシー高峰
作詞&作曲:宮藤官九郎 編曲:グループ魂

06.【助演男優賞】

07.サ!セ!テ!イタダイテマス
作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:富澤タク

08.うそれもこんう
作詞&作曲:画鋲 編曲:グループ魂

09.昼も蕎麦だった
作詞:宮藤官九郎 作曲:三宅弘城 編曲:グループ魂

10.【神々のアルバム】

11.それでも生きなきゃ死んじゃう音頭
作詞:宮藤官九郎 作曲:三宅弘城 編曲:グループ魂

12.平成の記憶がない!
作詞&作曲:宮藤官九郎 編曲:グループ魂

13.【出演者ですけど】

14.きたえすぎ
作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:富澤タク

15.マジックミラー Go! Go!
作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:富澤タク

16.Mr.ハラスメント
作詞:宮藤官九郎 作曲:小園竜一 編曲:グループ魂

17.【特報!皆川スポーツ ゲスト:病院坂49】

18.痛風だけど恋愛したい
作詞:宮藤官九郎 作曲:岡崎司 編曲:グループ魂

19.男は泣く
作詞&作曲:宮藤官九郎 三宅弘城 編曲:グループ魂

この記事をツイート

この記事の関連情報