モン吉、初の無観客生配信ライブで新曲5曲披露

ツイート

モン吉が11月23日(月・祝)に初の生配信ライブ<猿の宴>を開催した。

◆ライブ写真

モン吉自身もSNSで「コロナ禍でLIVE出来なくてウズウズしてたんで嬉しい~◎」と意気込みを語っていた生配信ライブは、現在制作中のアルバムからの新曲披露が告知されていたこともあり、期待が膨らんでいた。

定刻通りに生配信がスタートすると、いきなり新曲「RUNNIN'」を披露。「どうも! オンライン見てくれてますか? モン吉です!」と生配信を見守るファンへ挨拶をすると、FUNKY MONKEY BABYS時代の楽曲「告白」も織り交ぜライブを組み立てる。

「今回、生配信ライブが初なんで、やってみないと分からないとこもあるんですが……、みんなはどうかな?」と、モン吉らしいファンへの気遣いも忘れない。「愛の花」「なると」と立て続けに披露し終わる頃には、99%が私物だというステージ上にセッティングされたテントやランタンにラグ、アウトドアチェアも相まって、モン吉の世界観を完全に作り上げる。


さらに八王子の愉快な仲間達をステージに呼び込み、アクセルを全開に配信ライブを盛り上げる。MCでは「(新)曲を聴いて欲しくて、もう3年くらいウズウズしているんですよ!」と話をすると「久々にど直球なラブソングを書いてみました。片想いしている人とかは共感してくれるんじゃないかなと思います」と、新曲「君が好き」を披露。

続けて、「ファンモンの時も作っていたけど、(ソロでの)1枚目、2枚目ではあえて作ってなかった応援ソングを作ってみました。頑張っている人の力に少しでもなればと思って作りました」と、オリンピックに挑戦するスポーツ選手をイメージして制作された新曲「夢のつづき」をまっすぐに歌い届けた。


そしてライブ最終盤、「2021年1月27日、3rdアルバムのリリースが決定しました! ずっと3年間匂わせていたあれです! 自分でいうのもあれなんですが……捨て曲なしの良いアルバムです!」と発表。アルバムには、配信ライブで披露された新曲が全て収められる。さらに「アルバムとともに全国ツアーが決定しました!」と、待望のツアーもあわせて発表となった。

5曲の新曲を含む全15曲という大盤振る舞い大満足のセットリスト、あっという間に時間が過ぎ去ったモン吉初の配信ライブは、再会の日を約束して「サヨナラREMEMBER」で大団円を迎えた。

なお、生配信ライブ<猿の宴>は、11月25日(水)18時~11月30日(月)23時59分までアーカイブ配信が行われる。


PHOTO:久保永隆二

■3ndアルバム『タイトル未定』

2020年1月27日(水)発売 
MUCD-1466/¥3,000+税
※その他の詳細は後日発表となります。

■<SARUTABI2021~MEGURU~>

2021年
2月6日(土)福岡・DRUM SON
2月13日(土)大阪・アメリカ村 FANJ twice
2月21日(日)宮城・仙台MACANA
3月6日(土)香川・高松DIME
3月19日(金)愛知・ell.FITS ALL
3月26日(金)東京・Shibuya WWW

■<猿の宴>

アーカイブ配信期間(見逃し配信):
2020年11月25日(水)18:00~11月30日(月)23:59

[チケット]
・Monkey Camp 会員様限定チケット:3,500円(税込)
ライブ本編+アフタートーク+メモコレパック無料版付き(セットリスト・ライブ写真を掲載予定)

・一般チケット:3,500円(税込)
ライブ本編のみ視聴可能

チケット販売期間:
~2020年11月30日(月)21:00

チケット受付ページ:
https://tixplus.jp/feature/monkichi_201123/
※決済方法:クレジットカード決済、コンビニ決済

この記事をツイート

この記事の関連情報