G.RINA、3年半ぶりのソロワークが始動

ツイート


G.RINAが、3年半ぶりにソロワークをリスタートし本日11月25日に配信シングル「Magnetic, Galactic」をリリースした。

2017年1月のビクター復帰作『LIVE & LEARN』以降、FNCYのメンバーとして活躍し、その傍ら数多くのアーティストからのプロデュース、コンポーズ、客演のラヴ・コールが続いたことで久しくソロ・ワークがなかったというG.RINA。今回の新作は、プロデュース、ソングライト、コンポーズ、プログラミング、レコーディング(シンセサイザーのみ除く)、ミックス、マスタリングに至るまで全てを単独で行った完全プロデュース作品だ。メタリックでありながら最上級のグルーヴを湛えるミッド・ファンクに仕上がっている。



なお、来春にはニュー・アルバムのリリースを予定しているとのこと。

■配信「Magnetic, Galactic」

作詞/作曲/編曲:G.RINA
2020年11月25日(水)発売

ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて11月25日より配信スタート
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

■LINKFIRE
https://jvcmusic.lnk.to/grina_magneticgalactic

この記事をツイート

この記事の関連情報