平野綾、楽曲109曲を音楽配信サブスクリプションサービスに一斉解禁

ツイート

平野綾が、ユニバーサル ミュージックとLantisレーベルから発表した楽曲全109曲を、音楽配信サブスクリプションサービスに一斉解禁する。

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のOP主題歌となった「冒険でしょでしょ?」のほか、オリコンチャートTOP3入りをした「Super Diver」、3か月連続リリースで話題となった「LOVE★GUN」「MonStAR」などLantisレーベルリリースの楽曲。そしてユニバーサル・シグマよりリリースされたミニアルバム『FRAGMENTS』収録「Sunday」「スターゲイズ・ラブ」など、多数の大人気楽曲を含む、自身の名義にて発売された全楽曲をサブスクリプション(定額制)サービスで楽しめる。Apple Music、Spotify、YouTube Musicなど、主要サブスクリプション配信サービスにて11月25日よりサービス開始となる。

平野綾は、2001年に声優デビューし、TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』で主役・涼宮ハルヒ役を演じて大ブレイク。その後、『ドラゴンボール超』『アンパンマン』『らき☆すた』『マクロスF』など数多くのアニメに出演し、声優・役者としても活躍する中、音楽活動でも数々のヒット曲をリリース。現在はミュージカルを中心に幅広い活動をしている。

この記事をツイート

この記事の関連情報