みきなつみ、自身がプロデュースしたショートムービー『君が普通に生きてるなんて嫌だ』公開

ツイート

みきなつみがプロデュースしたショートムービー『君が普通に生きてるなんて嫌だ』が、本日11月25日(水)に公開された。

◆『君が普通に生きてるなんて嫌だ』 動画

同ショートムービーは、本人の実話を元に制作されたデジタルシングル「君が普通に生きてるなんて嫌だ」を元に、同じバイト場で働く大学生3人の三角関係を描いている。

映像は、短編映画『ハチワン結婚相談所』のこだかさりが監督を務めており、さいとうなり、中澤瞳、飛葉大樹が出演。みきなつみ自身がプロデューサーとなって制作された。

   ◆   ◆   ◆

■『君が普通に生きてるなんて嫌だ』について みきなつみ コメント

どんなに話し合いを重ねても、撮影を始めなきゃ気づけないことが沢山あり、監督や役者さんにむちゃぶりをしてしまう場面が多々ありました(笑)
それでも、ひとつひとつ丁寧に向き合って聞いてくれる、熱量のある監督や役者さんのおかげで、長時間の撮影の中、最後まで妥協せずに取り組めました。

本当に感謝でいっぱいです。みきなつみ初めての挑戦がこのメンバーで良かったと心から思います!是非沢山の人に見て、聴いて欲しいです。

   ◆   ◆   ◆

同ショートムービーの元となった楽曲「君が普通に生きてるなんて嫌だ」は、本日11月25日(水)より各サブスクリプションサービスにて配信がスタートしている。


■リリース情報

デジタルシングル「君が普通に生きてるなんて嫌だ」
2020年12月2日(水)配信
2020年11月25日(水)サブスク先行配信


▲「君が普通に生きてるなんて嫌だ」

◆みきなつみ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報