ももクロ、2020年初の新曲「PLAY!」配信スタート

ツイート


ももいろクローバーZ史上初の視聴者参加型配信ライブ<PLAY!>で初披露された新曲「PLAY!」が、本日11月29日(日)24時からApple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、mora他にて配信リリースされた。

本楽曲は、ももいろクローバーZとしては、2020年初の新曲。配信ライブ<PLAY!>のテーマソングとして制作された「PLAY!」は本ライブと同タイトルであり、ライブテーマの「ももクロとPLAY!」をそのまま具現化し、誰もがボーダーレスにつながり笑顔で一つになって楽しめるナンバーに仕上がっている。作詞は、ももいろクローバーZ「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」などの作詞も務めた只野菜摘が担当し、作曲・編曲はクリエイター集団agehaspringsに所属するKOHDが務めた。

なお、配信ライブ<PLAY!>の見逃し配信が12月13日(日)10時より行われる。



配信曲「PLAY!」

作詞:只野菜摘
作曲/編曲:KOHD
特設サイト:https://mcz-release.com/sound/play/

配信サイト一覧
https://mcz.lnk.to/PLAY

配信ライブ<PLAY!>

日程:2020年11月29日(日)
特設サイト:https://www.momoclo.net/play/

チケット:
【「マルチアングル機能】付き特別チケット】ABEMAコイン4,000コイン(4,800円相当)
【通常チケット】ABEMAコイン3,600コイン(4,320円相当)
※チケットの種類によって視聴料金が異なりますので、ご注意ください。

完全版見逃し配信期間:2020年12月13日(日)10:00〜12月30日(水)24:00まで
 ※ご購入のみなさまが期間中何度でも視聴可能です。
 ※豪華盤を購入いただいた場合、見逃し配信時もマルチアングルなどの機能でお楽しみいただけます。

この記事をツイート

この記事の関連情報