マルシィ、百田留衣プロデュースの新曲「白雪」リリース

ツイート

マルシィが、新曲「白雪」を12月7日(月)にリリースすることを発表した。あわせてミュージックビデオのティザー映像も公開されている。

◆MVティザー映像

「白雪」は、冬の恋の思い出を綴ったミディアムバラードナンバーだという。うきょう(Vo)が作詞作曲を担当し、百田留衣(agehasprings)がプロデュースと編曲を手がけた。うきょうは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■うきょう(Vo)コメント

冬の景色に連られて、溢れ出した感情を歌った曲です。
季節によって思い出す記憶や、人がいると思います。
もしもあの時こうしていれば良かった、などの思いが募り、過去となってしまった恋人に想いを馳せてしまう。
季節が巡り、戻ることが出来ないことをより実感して後悔を重ねる。
一筋縄ではいかなかった恋と、後悔を謳っています。冬の思い出や感情、誰かを思い出しながら聴いて欲しいです。


   ◆   ◆   ◆

ミュージックビデオの本編は楽曲のリリース当日、12月7日(月)21時に公開予定とのことだ。

配信シングル「白雪」

2020年12月7日(月)配信開始

この記事をツイート

この記事の関連情報