雨のパレード、ニューアルバム発売まで3週連続先行配信決定

ツイート


12月23日(水)に今年2枚目のアルバム『Face to Face』をリリースする雨のパレードが、本日12月2日から3週連続でアルバム収録曲を先行配信リリースすることが決定した。

第1弾として、アルバム1曲目を飾るエレクトロ・ソウルナンバー「scapegoat」を配信開始。アルバムタイトルにあるように、雨のパレードが“Face to Face”で向き合うべきことの一つとして、“SNSでの社会問題”をテーマとしている。コロナ禍の緊急事態宣言中に於いて自分と見つめ直す時間をもらった、という福永浩平(Vo.)が、SNSでの誹謗中傷が問題になっていたことを受け、SNSを使用する当事者の一人として“自分にしか歌えない歌を歌いたい”という想いから制作したという。なお、福永が宅録でレコーディングした自身の声からリズムトラックを創るという実験的な手法を用いており、またサビは福永一人のコーラスを14トラック重ねたゴスペルコーラス。また、最後に綴られた「みんながみんな幸せになれるならいいのに」から書き始められたという歌詞は、SNSで起きている社会問題を抉り取るようにエッジィな言葉が連なる一方で、苦しい状況下に於いて運命を乗り越えていく為に支え合い明るく楽しみながら歌われたというゴスペルミュージックの起源に、メンバーの想いを重ねているとのこと。

また、ニューアルバム『Face to Face』の初回盤に収録されるボーナストラックの楽曲が決定。スタジオにてマイク1本で一発録りされた雨のパレード初のクリスマスソングが収録される。

New Digital Single「scapegoat」

2020年12月2日(水)配信
『Face to Face』カウントダウンリリース第1弾
https://jvcmusic.lnk.to/scapegoat

New Album『Face to Face』

2020年12月23日発売
全11曲 ※初回限定盤にはボーナストラック1曲を収録。
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024831.html
初回盤VICL-65458 \3,000 + 税
通常盤VICL-65459 \3,000 + 税

<収録曲>
1. scapegoat
2. Strange GUM
3. if
4. IDENTITY *NHK Eテレ「メジャーセカンド」第2シリーズ エンディングテーマ
5. Have a good night
6. resistance
7. Dear Friend
8. partagas
9. Flash Back
10. one frame
11. Child’s Heart

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信予定。
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
この記事をツイート

この記事の関連情報