Apple Music、2020年に最も再生された楽曲を発表

ツイート

Apple Musicが、2020年に最も再生された楽曲のプレイリストを公開した。

公開された「2020年トップソング100:日本」によると、2020年に日本で最も聴かれたのはOfficial髭男dismの「Pretender」だったという。同曲は2019年の「2019年トップソング100:日本」でも2位にランクインしていた。彼らの楽曲ではこのほか「I LOVE…」「イエスタデイ」など11曲がトップ100入りしており、これは今年最多の記録だそうだ。

「2020年トップソング100:日本」の2位と3位には、YOASOBIの「夜に駆ける」とKing Gnuの「白日」がランクイン。「夜に駆ける」は、世界中のApple Music上で最も多く歌詞が読まれた楽曲を集めた「2020年最も歌詞が読まれた曲トップ100」でも、カーディ・Bとミーガン・ザ・スタリオンの「WAP」、トーンズ・アンド・アイの「Dance Monkey」に次いで3位となっている。

   ◆   ◆   ◆

■「2020年トップソング100:日本」
1. 「Pretender」Official髭男dism
2. 「夜に駆ける」YOASOBI
3. 「白日」King Gnu
4. 「I LOVE…」Official髭男dism
5. 「紅蓮華」LiSA
6. 「香水」瑛人
7. 「宿命」Official髭男dism
8. 「イエスタデイ」Official髭男dism
9. 「115万キロのフィルム」Official髭男dism
10. 「マリーゴールド」あいみょん

■「2020年最も歌詞が読まれた曲トップ100」
1. 「WAP (feat. Megan Thee Stallion)」カーディ・B
2. 「Dance Monkey」トーンズ・アンド・アイ
3. 「夜に駆ける」YOASOBI
4. 「The Box」ロディ・リッチ
5. 「Pretender」Official髭男dism
6. 「Blinding Lights」ザ・ウィークエンド
7. 「Savage Remix (feat. Beyoncé)」ミーガン・ザ・スタリオン
8. 「everything I wanted」ビリー・アイリッシュ
9. 「香水」瑛人
10. 「Someone You Loved」ルイス・キャパルディ

   ◆   ◆   ◆

このほか、世界中のApple Musicで最も再生された100曲のプレイリスト「2020年トップソング100:グローバル」や各国・地域のチャート、Shazamで今年最も聴かれた楽曲のプレイリスト「2020年Shazamトップソング100」など、多数のチャートプレイリストが公開されている。

この記事をツイート

この記事の関連情報