モトリー・クルー、ホット・ソースを発売し即完売

ツイート

モトリー・クルーが、なぜか突然、ホット・ソースを限定販売し、即売り切れた。

◆関連画像

“モトリー・クルー・ホット・ソース”は、先週金曜日(12月4日)にトミー・リーがソースを紹介する映像がSNSに投稿され、発売が告知された。辛さのレベルに応じ、「Shout At The Devil エキストラ・ホット・ソース(エキストラ・ホット・ヒート・レベル)」「Live Wireホット・ソース(ホット・ヒート・レベル)」「Dr. Feelgoodハラペーニョ・ホット・ソース(スパイシー・ヒート・レベル)」「Primal Screamスコーピオン・ペッパー・ホット・ソース(スーパー・ホット・ヒート・レベル)」「Wild Sideガーリック・ホット・ソース(マイルド・ヒート・レベル)」「Home Sweet Homeマンゴ・ペッパー・ホット・ソース(マイルド・ヒート・レベル)」と、曲目にちなみ名付けられた6種類が作られ、1セット(全ボトル入り)75ドル(約7,820円)でバンドのオフィシャル・サイトから売りに出された。

リーは、チキンやバーガーだけでなく、アイスクリームにもかけるデモンストレーションを行った。制作過程の説明やこの先追加販売があるのか等の補足情報はない。

ホット・ソースは今年9月、アリス・クーパーも3種類を新発売している。





リーはまた、Latin Percussionと提携し、シグネチャー・カウベル“Tommy Lee Graphic Collect-A-Bell”も発売した。価格は69.99ドル(約7,300円)でLatin Percussionのオンラインストアから購入可能。リーは来年開催されるモトリー・クルーのツアーでこれを使用するという。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報