キッス、大晦日の配信ライブで「あらゆる面でギネス世界記録を破る」

ツイート

ポール・スタンレーが、大晦日にドバイから世界配信するライヴ・イベント<KISS 2020 GOODBYE>への意気込みを語った。「今年最大のライブ・ストリーミング・イベント」と称したこの公演で、いくつものギネス世界記録を樹立するつもりだという。

◆キッス画像

スタンレーは『Kyle Meredith with... KISS』のインタビューで、こう話した。「俺らがニュー・イヤーズ・イブにやろうとしているのは、キッス最大のショウだ」「俺らは、あらゆる面でギネス世界記録を破るだろう。第一に、最も重要なのは、俺らはみんなが愛している全ての曲をプレイする。そして、バンドは最高の最高の状態にあり、この数年やってきた中で俺らが何よりも楽しみにしているのがこれだ。100万ドル相当のパイロを上げる。みんなにとって忘れられない夜になる」

このイベントを開催しようと決めた理由はこう説明している。「俺らみんな、2020年を耐え抜いた。不便を強いられた人たち、打ちのめされた人たち……、痛手を受けなかった人は誰もいない。経済、人々の健康、愛する人たちに何が起きたか……、おおむね全ての人たちの生活が苦しめられた。その2020年が終わりを迎える。無傷ではないものの、俺ら、乗り越えた。それを祝ってもいいだろう。俺らは、トンネルの終わりに光が見えるのを期待している。ワクチンが出回る予定だ。まだ用心深くいろと警告しておくが……」

<KISS 2020 GOODBYE>は、日本時間では1月1日午前2時から配信される。チケットは39.99ドル(約4,200円)で特設サイト(kiss2020goodbye.com)から購入できる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報