No Lie-Sense、3rd AL『駄々録~Dadalogue』レコ発ライブが7ヵ月遅れで開催決定

ツイート

鈴木慶一(ムーンライダーズ)とKERA(ケラ&ザ・シンセサイザーズ、有頂天)のユニットNo Lie-Senseが、2021年2月22日に東京・東京キネマ倶楽部でライブ<駄々拝啓 -DADA Dear->を開催する。

No Lie-Senseは2020年7月29日に3rdアルバム『駄々録~Dadalogue』をリリースした。今回のライブは、アルバム発売記念として当初7月に予定されていたものだが、新型コロナウイルス感染拡大の中で延期。およそ7ヶ月遅れでようやく開催の運びとなった。

当日には、アルバム『駄々録~Dadalogue』のレコーディングに参加した高野寛、ゴンドウトモヒコ、リンダちゃん(上野洋子)らも出演。さらにイトケン、岩崎なおみ、湯浅佳代子、山本哲也らも加わって、No Lie-Senseのふたりをサポートする。ライブのチケットは、本日12月7日18時より、先行受付(抽選)がスタートしている。

■ライブ情報

<駄々拝啓 -DADA Dear->
2021年2月22日(月)開場18:30/開演19:00
会場:東京・東京キネマ倶楽部
[出演]
No Lie-Sense:鈴木慶一 (Vocal, Guitar)、 KERA (Vocal)
高野寛 (Chorus, E.Guitar, A.Guitar)/イトケン(Drums)/岩崎なおみ(Chorus, Bass)
ゴンドウトモヒコ (Euphonium, Flugelhorn)/湯浅佳代子(Trombone)
山本哲也 (Manipulation, Keyboards)/リンダちゃん[上野洋子](Chorus, Accordion, etc...)

[チケット価格(税込)]
・2F最前列 指定席:8,800円(お土産付き)
・1F 指定席:5,500円
※未就学児入場不可
※ドリンク代(500円)別途必要。

・チケット先行受付(抽選):
2020年12月7日(月)18:00~12月20日(日)23:59

・チケット先行受付URL:
https://ticket.tickebo.jp/nolie-sense/
※申込に際してはticket boardでの会員登録(無料)が必要になります。

◆No Lie-Sense オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報