スラッシュらの息子たちの新バンドSuspect208、セカンド・シングルと初のMV公開

ツイート

▲「Long Awaited」ジャケット

スラッシュ、スコット・ウェイランド、ロバート・トゥルージロ(メタリカ)の息子たちが結成した新バンドSuspect208が、今週(12月8日)、セカンド・シングル「All Black」をリリースし、同時にミュージック・ビデオも公開した。

◆「All Black」動画

Suspect208は、スラッシュの息子ロンドン・ハドソン(Ds)、ウェイランドの息子ノア(Vo)、トゥルージロの息子Tye(B)にギタリストのNiko Tsangarisの4人から成り、11月初めにデビュー・シングル「Long Awaited」を発表した。ミュージック・ビデオはこれが初となる。ビデオは、米ウェスト・ハリウッド、サンセット・ストリップにある有名なクラブ、ザ・ヴァイパー・ルームで撮影されたそうだ。


ファースト・シングルは、ロンドンとノアの父たちのバンド、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーと比較されることもあったが、セカンドでは異なるサウンドを披露。Nikoは先月、『Wall Of Sound』のインタビューで、「僕らはバンドとして成長している途中で、この先、いろんなカラーを見せていくつもりだ」と、Tyeは「僕はいろんなタイプの音楽を聴く。バッド・ブレインズやスレイヤーを聴くこともあれば、最新のヒップホップも聴く。僕はどのジャンルからも影響を受けたい」と話していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報