ギブソン、スラッシュの最新シグネイチャーモデル「Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop」リリース

ツイート

ギブソンから、スラッシュの最新シグネイチャーモデルが登場。ゴールドトップ&ダークバックの「Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop」がリリースされた。





2020年1月に発表されたギブソン・スラッシュ・コレクションは、ギブソンとスラッシュの30年に渡るパートナーシップから実現し、ブランドの歴史的な第一歩として初のアーティスト・コレクションとなった。このコレクションはアコースティックギター(Slash J-45)とエレキギター(Slash Les Paul Standard、Slash Les Paul Standard Limited Edition)を含み、まさにスラッシュとギブソンの綿密なコラボレーションにより誕生した。スラッシュ・コレクションは、これまでスラッシュがキャリアを通じて使用し、世界中のさまざまな世代のプレイヤーにインスピレーションを与えてきたギブソン・ギターを基に製作された。そして今回、新たにコレクションに加わった「Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop」が全世界でリリースとなった。



ゴールドトップ・フィニッシュの「Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop」は、メイプル・トップ、ソリッド・マホガニー・ボディ、ダークバック・フィニッシュ、Cシェイプ・ネックプロファイルを採用。さらに、ギブソン・カスタム・バーストバッカー・アルニコ2ピックアップ、カラーコーディネートされたハードウェア、オレンジ・ドロップ・コンデンサーを搭載したハンドワイヤード・エレクトロニクス、ビンテージ・スタイルのブラウン・ハードシェル・ケースなど、スラッシュのパーソナル・タッチが各所に施されている。



スラッシュ・コレクションのヘッドストック裏にはスラッシュの「Skully」ロゴ、トラスロッド・カバーにはスラッシュのサインがそれぞれ描かれている(ケースにはブランクのトラスロッド・カバーも同梱)。さらに、スラッシュの新しいアーニーボール製の弦、4つのSlash Jim Dunlop Tortexピックが付属する。

この新しいゴールドトップは、先にリリースされた同仕様の「Slash Les Paul Standard」(4カラー)と「Slash J-45」(2カラー)とともに、スラッシュ・コレクションに加わることになる。


▲左からGibson Slash Collection Les Paul Standard in Anaconda Burst、November Burst、Appetite Burst、 Vermillion Burst。いずれも新たに加わったGoldtopと同仕様。

スラッシュは、こうコメントしている。

「ギブソンの新しいチームと一緒に新しいコレクションを開発することは、本当にエキサイティングなことでした。品質とディテールへのこだわりは、以前に増してレベルがあがり、これらのギターは私がライブやスタジオでプレイしているものが忠実に反映されています。ギタリストの皆さんは、私たちが生み出したこのギターからインスピレーションを受けるでしょう。」


また、ギブソンのChief Merchant Officer(CMO)のセザール・グイキアンはこうコメントしている。「スラッシュのコレクションを彼と一緒に開発したことは素晴らしい経験でした。スラッシュがこのギターの制作過程に親密に関わっていることが、このコレクションを特別なものにし、これらギターは彼自身と彼のサウンドを真に表現しています。今回コレクションに新たに”Victoria” Goldtopが追加されたことを正式に発表できることに興奮していますし、なぜVictoriaと呼ぶことにしたのか、ファンやメディアがどのような説を唱えるのか楽しみです。さらに、ギブソンとスラッシュの今後のコラボレーションにもご期待ください。」

製品情報

◆Gibson Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop
価格:386,000円(税別)
発売開始時期:2020年12月2日

<おもな仕様>
Material: Mahogany
Top: Maple
Weight Relief: None
Binding: Cream
Neck: Mahogany
Neck Profle: 50s Vintage
Nut width: 1.687” / 42.862mm
Fingerboard: Rosewood with Cream binding
Scale length: 24.75” / 628.65mm
Number of frets: 22
Nut: Graph Tech
Inlay: Acrylic Trapezoid
Bridge: ABR-1 Tune-O-Matic
Tailpiece: Stop Bar
Knobs: Gold Top Hats with pointers
Tuners: Vintage Keystone
Plating: Nickel
Neck pickup: Custom BurstBucker Alnico 2 (Double Black exposed coils)
Bridge pickup: Custom BurstBucker Alnico 2 (Double Black exposed coils)
Controls: 2 Volume, 2 Tone (Hand-wired with Orange Drop capacitors)
Case: Vintage style Hardshell

関連画像&映像

◆Gibson 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報