ローランド、<2020楽器フェア オンライン>でアーティストのライヴやセミナーを配信

ツイート

ローランドが、12月11日(金)から12月13日(日)までオンラインで開催される、楽器総合イベント<2020楽器フェア オンラインに出展。楽器ファンはもちろん、楽器に触れたことのない人まで楽しめるライヴやセミナーを多数配信する。

<楽器フェア>は、国内外の一流メーカー/ブランドの楽器や最新技術を駆使した新製品やその関連商品を一堂に集めた世界最大のコンシューマー向け楽器ショー。新型コロナウイルス感染防止のため、今回は初となるオンラインでの開催となる。

ローランドが<2020楽器フェア オンライン>特設サイト内に出展するRoland/BOSSページでは、電子ピアノ、電子ドラム、シンセサイザー、ギター関連製品のほか、幅広い製品を動画を交えて紹介。発表されたばかりのプロ仕様のデジタル管楽器「Aerophone Pro」については、特集記事で詳しく解説する。


▲デジタル管楽器「Aerophone Pro」(左)の特集記事や、電子ドラム「TD-07KV」(右)をはじめさまざまな注目製品のデモンストレーションをラインナップ。

3日間にわたって配信される動画コンテンツも注目。和太鼓アイドルユニット「東京おとめ太鼓 with SAYA」による電子和太鼓のスペシャル・ライヴや、ゆるキャラドラマー「にゃんごすたー」が電子ドラムで迫力の演奏を披露するほか、多彩なアーティストのライヴを配信する。


▲スペシャル・ライヴに登場する東京おとめ太鼓 with SAYA、にゃんごすたー、NEMOPHILA。

また、チャットを使ってアーティストに質問ができる電子楽器のセミナーや、リアルタイムで曲のリクエストを受け付けて即興演奏を行うピアノ・コンサートなど、楽器ファンだけでなく、楽器に触れたことのない人も楽しめるプログラムを多数用意している。すべての配信コンテンツは、今回限りの特別な内容となるので、お見逃しなく!

<2020楽器フェア オンライン>

期間:12月11日(金)~ 12月13日(日)
主催:一般社団法人 全国楽器協会

<Roland/BOSSページ おもなライブ配信コンテンツと出演アーティスト>

■スペシャル・ライブ生配信
12/13(日):東京おとめ太鼓 with SAYA、にゃんごすたー、NEMOPHILA

■セミナー/コンサート生配信
12/11(金):電子和太鼓「TAIKO-1」/スマートフォン用ライブ配信ツール「GO:LIVECAST」(桜りりぃ)
12/12(土):リズム・パフォーマー「TR-6S」/GROOVEBOX「MC-101」(上野紘史)、シンセサイザー「JUNO-DS」/「FA-06」(宇都圭輝)、ギター・エフェクツ・プロセッサー「GT-1000」(有賀教平)
12/13(日):シンセサイザー「JUPITER-X」(宇都圭輝)、電子ピアノ「HP704」(山本有紗)、電子ドラム「VAD506」(大喜多崇規)

■デモンストレーション/セミナー/コンサート映像配信
・電子ドラム/パーカッション
「VAD306」(桝谷マリ)、「VAD506」(藤原佑介)、「TD-07KV」(藤池アリス)、「TAIKO-1」(茂戸藤浩司)
・電子ピアノ/キーボード/電子アコーディオン/デジタル管楽器
「LX706」(中桐望)、「KIYOLA」(田中葵)、「GO:PIANO」/「GO:KEYS」(広田圭美)、「FRシリーズ」(杉山卓)、「AE-30」(伊勢賢治)
・音楽制作/シンセサイザー
「Roland Cloud」/「ZENOLOGY Pro」(坂上暢)、「Zenbeats」(宇都圭輝)、「FANTOM Ver.2.0」(Devin Kinoshita)
・ギター関連製品
「Pocket GT」(佐々木秀尚)

■10月に実施したRoland/BOSSのオンライン・イベント「Players Summit」よりライブ動画を再配信
多数のお客様に視聴いただいた「Players Summit」。もう一度見たいとリクエストをいただいたライブ映像を厳選して再配信します。
出演アーティスト:金子三勇士、Fabrhyme、D_Drive、村石雅行Special Band 2020、山木秀夫コレクションズ、まらしぃ

※タイムテーブルやコンテンツの詳細はローランドサイト内 イベント情報ページでご確認ください
この記事をツイート

この記事の関連情報